剛性ベースチューニング

より少ない設定で、より多くの試験を

  



より簡単なプロセスで

特許取得済みのチューニング技術を使用することにより、チューニング時間を75%以上節約します。

よりアクセスしやすく

 シンプルなプロセスは、オペレーターの安心感を高め、専門家への依存を減らします。

事前試験が不要

試験開始前の試験片の損傷はありません。


試験データ精度の向上

 完璧にチューニングされたシステムは、信頼できるデータと正確な振幅を保証します。