減衰

(英語:Damping)

減衰とはあらゆる種類の動きにおけるエネルギーの放散である。流体の粘性は減衰効果をもたらし、変形速度に非常に依存する。

減衰は、例えば衝突する2個の部品のあいだに柔らかい層を入れるなど、衝撃試験時の振動を減少させる方法にも関係する(通常は計装化試験において、荷重信号の読みを改善するため)。