誤差

(英語:Error)

システムあるいは物体の希望性能と実際の性能との差。科学技術分野においては、「誤差」は「誤り」とは見なされない。