疲労ノッチ係数

(英語:Fatigue Notch Factor)

応力集中の無い試験片の疲労強度の、ノッチ付き試験片あるいはその他応力が増加した試験片の疲労強度に対する比。「疲労ノッチ係数」は、塑性変形に起因する応力緩和のため通常は理論応力集中係数よりも小さい。代わりの用語は、「強度低下比」である。