ゲージ長

(英語:Gauge Length)

伸びを求める対象の試験片における長手方向の間隔。「ゲージ長」は、グリップ間の距離としても測定される。