硬度/硬さ

(英語:Hardness)

局部集中的な塑性変形に対する材料の耐性の指標。多くの硬度試験は圧痕法で行うが、引っかき(やすり試験)や跳ね返り(硬度計による測定)に対する耐性として報告される場合もある。圧入硬度の一般的な指標には、ブリネル硬さ、ロックウェル硬さ、ASTM硬さ、ダイヤモンド圧子衝撃試験硬さ、デュロメーター硬さ、ヌープ硬さ、ポンド硬さなどがある。様々な指標における金属の硬度値はASTM E-140に記載されている。硬度は、材料の引張や摩耗の特性を示す指標として利用されることも多い。