超過応力負荷

(英語:Overstressing)

疲労試験の開始時に高い変動荷重をかけ、最後になるほどいっそう低い荷重をかけること。これは、疲労試験を加速することを意味する。