プリサイクリング

(英語:Precycling)

試験を開始する前に、試験片を所定の限界内で循環させるためにクロスヘッドが移動する試験セグメント。データは「プリサイクリング」中に収集されるが、後の分析ではこのデータは用いられない。