絞り

(英語:Reduction of Area)

引張試験で得られる、金属の延性の指標。試験片の元の断面積と、試験後の最少部分の断面積の差。通常、元の断面積からの減少を%で表す。最少断面は、破断時または破断後に測定できる。金属については、通常、破断後に測定し、プラスチックやエラストマーについては、破断時に測定する。