ショックアブソーバ

(英語:Shock Absorbers)

振動を最小限にとどめて、クロスヘッドの落下を止めるために用いられる。これは、自動車のショックアブソーバと似ている。ショックアブソーバは、ばねと油圧式ショックアブソーバを頑丈に組合せたものからできており、この油圧式ショックアブソーバは、停止ブロックに設置された試験装置のベースプレートの上に取り付けられている。ショックアブソーバは、(3点曲げ試験の最適操作のために選ばれた1つの固定高さを有する)モデル8140とモデル8150装置に関しては標準装備であり、その他のモデルに関してはオプションとなっている。