試験片保護機能

(英語:Specimen Protect)

インストロンの多くの材料試験機に備わっている、試験片にかかる最大荷重を制限するための機能。試験片保護機能を有効にすれば、アクチュエータやクロスヘッドの動作により試験片にかかる荷重は、あらかじめ設定した範囲内に自動的に制限される。試験片保護機能は、変位制御モードでのみ使用できる。