スプリングバック

(英語:Springback)

材料が変形を加えられた後に元の形状に戻る度合いを表す。プラスチックやエラストマー材料では、回復とも呼ばれる。