ゾーン

(英語:Zone)

「ゾーン」とは、試験における1つの制御セグメントを表す。「ゾーン」は、試験で必要とされる速度、方向あるいは制御モードにおける変化のたびにつくり出されなくてはならない。一連の「ゾーン」は、試験片に関して試験を実施する際に、システムが追従する試験の流れをつくり出す。「ゾーン」の例には、「予負荷」、「予サイクル」、「ランプ」、および「保持」がある。