製品

インストロンは、二人の研究者、ハロルド・ヒンドマンとジョージ・バーが、1946年に創立して以来、材料試験業界で実に多くの開発をリードしてきました。世界初のひずみゲージ式ロードセルをはじめとし、全電子式動的システム、ビデオ式伸び計等の数多くの材料試験の革新的な製品を開発。当社の絶え間ない新製品に対する開発と革新の大望は、従業員による技術と専門的な熟練によって導かれ、私どもの必須哲学である完全な状態のデータ、安全性、資産の保護のことを念頭に、システムとアクセサリの設計をしてきました。 

今日、インストロンは、引張試験から複雑な耐久シミュレーション試験までの広範なニーズに応えるための性能の製品ラインアップを、世界中の材料試験機業界に向けて提案しており、今後もマーケットの絶えず移り変わる要望に対して柔軟に対応し、高精度で快適な試験環境を実現するための製品、アクセサリ、ソフトウエアを提供し続けてまいります。