WaveMatrix™ 動的および疲労試験ソフトウェア

詳細

WaveMatrix2は、広範囲の動的、および、準静的応用において、試験方式の定義、実行、データの習得を実現する動的試験ソフトウェアです。試験内容は、単純な単軸で繰り返し波形の試験から、より複雑な多軸でマルチステップの試験まで対応可能です。

操作原理

マトリックス構造内のいくつかのステップを踏むことにより、試験方法を短時間に簡単に構築することができ、ユーザーは波形、制御モード、データ記録、試験進捗を自由に操作することができます。

多軸制御システムのそれぞれの軸について、完全に独立した波形操作が可能です。試験方式の構築中には、分かりやすい試験工程のプレビュー図が表示されます。

試験中には、総合的なデータ記録、および、データ圧縮ツールにより求めるデータの取得が行われ、同時に高度なデータ圧縮機能によりデータファイル容量が最小化されます。Live Test Workspaceライブ・テスト・ワークスペース)の設定により、最高4つまでの実時間グラフを表示することができ、進捗・状況インディケータを追加することも可能です。

試験結果は自動的に論理的プロジェクト構造内でグループ化され、データファイルへの迅速なアクセスと結果のバッチ転送が可能になります。試験結果の追跡を容易にするため、試験方式の変更不可コピーも試験結果と共に記録されます。

適用範囲

  • 一般的なものから複雑な疲労試験の幅広い試験に向けて(複雑な多軸アプリケーションにも対応)

ソフトウェア(シリーズ)