Oリング治具

詳細

エラストマー材料は、最終製品がOリングであること、あるいはリング形状のサンプルが簡単に準備できること、のうちどちらかの理由によりリングの形で頻繁に試験が行われます。リング試験片の引張試験には特殊な治具を必要とします。リングの形のエラストマー材料を試験するために設計されたこれらの治具は、可動式クロスヘッドにより駆動される歯付きベルトにより回転する下スピンドルを用いることにより局部応力集中が避けられます。上スピンドルは自由に回転します。下スピンドルの回転数は、歯付きベルトのプーリーを別のプーリーに移動させることにより簡単に選択できます。このような単純な駆動機構のため、潤滑油または独立したモーターは不要です。このエラストマー材料の引張試験は、各種の国際規格に適合します。

操作原理

リングの形のエラストマー材料を試験するために設計されたこれらの治具は、可動式クロスヘッドにより駆動される歯付きベルトにより回転する下スピンドルを用いることにより局部応力集中が避けられます。上スピンドルは自由に回転します。下スピンドルの回転数は、歯付きベルトのプーリーを別のプーリーに移動させることにより簡単に選択できます。このような単純な駆動機構のため、潤滑油または独立したモーターは不要です。

適用範囲

エラストマー材料は、最終製品がOリングであること、あるいはリング形状のサンプルが簡単に準備できること、のうちどちらかの理由によりリングの形で頻繁に試験が行われます。リング試験片の引張試験には特殊な治具を必要とします。v

アクセサリ