8800 疲労試験用油圧サーボ試験機

概要

低容量の油圧サーボ試験システムは、あらゆる研究室の主力システムです。低周波や高周波疲労試験、亀裂伝播や破壊靭性試験、その他の動的試験など、多様な試験を実施できます。各システムは、特定のアプリケーションに合わせて、適したサイズのサーボバルブ、マニホールド、そして油圧源で簡単に構成できます。

すべてのシステムに、高度な機能を持つ8800デジタルコントローラ、コンソールソフトウェア、Instron®独自の疲労試験用Dynacell™ロードセルが備わっています。WaveMatrix™動的試験ソフトウェアは、多くの動的試験を実行するためのバックボーンを提供します。他の特別なアプリケーション向けのソフトウェアモジュール(例:LCF3、Instron’s Fracture Mechanics Suiteなど)は、標準化された試験を実行することを可能にします。

Bluehill®2 ソフトウェア や適切なアクセサリーと組合わせれば、これらの動的システムは、さまざまな静的引張、圧縮、曲げ、剥離、引裂き、摩擦試験を実行するのにも理想的です。

低荷重油圧サーボ試験機

また、10kNまでのモデルがある ElectroPuls™試験システム(エレクトロパルス)は単相電源のみで駆動でき、低速での静的試験と100 Hzクラスの動的疲労試験が可能です。