振子式試験機

インストロンの振子型衝撃試験機は、広範囲にわたる材料での高精度で再現性の高い衝撃試験への高まる要求に適合するよう設計されています。金属、ポリマー、複合材料、そして完成製品の機械的特性を測定するために研究開発分野(R&D)や品質管理分野(QC)でお使いいただけるよう、振子型衝撃試験機シリーズはさまざまな国際規格に準じたシャルピー(Charpy)試験やアイゾット(Izod)試験などが実施できます。非計装化システムとして、吸収エネルギー値を測定できます。完全に計装化することにより、材料が衝撃に対しどのように応答するかについて、より徹底的な研究を蓄積していくことができます。この情報は、材料の破壊の種類や動的応答を評価するのに有益です。

振子式試験機