金属試験ソリューション

鉄筋からパイプ製品にいたるまで、金属製品のメーカーは数多くの試験課題に直面しています。金属製品のメーカーは、公表している強さと性能格付けを満たすだけでなく、ASTM、ISO、EN、JIS、SAE、およびその他の国際規格に対して、広範囲に準拠しなくてはなりません。インストロンは、引張、衝撃、疲労、曲げ、せん断、およびねじり試験に関するトータルソリューションプロバイダーです。

鉄筋試験向けのソリューション

rebar banner

鉄筋の試験には多数の課題があります。インストロンシステムはこれらの課題を満足するために設計されており、次の規格に適合します。 ISO 6892-1:2009、ISO 15630-1;ASTM E8M: 2013、A370、A615;AC133;BS 4449;およびJIS G3112

続きを読む

パイプとチューブ向けのソリューション

pipe and tube banner

エネルギー市場へ供給するため近年オイル掘削やガス採取活動が活発になっており、油井管(OCTG)の需要が増加しています。これと同時に、グローバルな標準化の促進を目的として、ANSI/APIスペック5L、ISO 3183:2012、ISO 6892-1:2009、ASTM A370、およびASTM E8Mを含むパイプとチューブの試験に関連する幅広い製品規格が生まれ、パイプとチューブメーカーに課題が与えられています。インストロン試験システムでは、パイプとチューブ産業の開発に伴うこれらの課題を解決するための設計が行われています。

 続きを読む

金属薄板試験向けのソリューション

Sheet Metal

自動車産業などの基幹産業の継続的な成長により、金属薄板メーカー(特にアルミメーカー)は、需要を満たすため生産量の増加が求められています。質量に対する強度比を最小化できるようにしつつ、より軽量な金属を継続的に目指して、さらに先端的の材料が製造されています。その結果、材料の強度が上っていく中で、強度比の課題を満足するようには作られていないこれまでのシステムに対して、新たな課題をもたらしています。一方、開発されたISO 6892-1ならびにASTM E8/E8Mを含むグローバルな試験規格と最新の技術とを組み合わせることが、これらの課題を解決するのに役立ちます。

続きを読む