複合材料のアライメント

複合材料の機械試験において、良質な一貫性のある結果を得るためにもっとも重要な技術はアライメントです。

優れたアライメントを達成・維持するための重要な要素技術は、以下のとおりです。

負荷フレーム

正確なアライメントは、まずフレームが高精度である必要があります。NADCAPの曲げ要求条件を満足するには、クロスヘッドの変位をミクロンオーダーで反復することができる必要があります。この要件には、高剛性でガイド性に優れたバックラッシュの無い万能型負荷フレーム(5900シリーズ)、油圧サーボ式負荷フレーム(8800シリーズ)あるいは電動機械式負荷フレーム(ElectroPuls)が対応しています。

アライメント取付け具、ソフトウェア、およびサービス

もっとも卓越した負荷フレームであっても、負荷ストリングのアライメントを行うためには、例えば拡張型油圧グリップのような取付け具を必要とする可能性があります。このためインストロンでは、AlignPro取付け具を提供しています。この取付け具はロードセルとクロスヘッドとのあいだに設置されます。ユーザーの方々は付随するAlignProソフトウェアを用いて、負荷状態の下でリアルタイムに調整を行うことができ曲げを最小にすることができます。

AlignPro取付け具を設置後、ユーザーは以下のオプションを利用できます。

  • インストロンから供給された、あるいは社内で製作したひずみゲージを貼付したサンプルを用いて、システムのアライメントを行うこと。
  • インストロンの提供するアライメントサービスを受けること。

インストロンは、もっとも厳しい航空宇宙分野の要求条件を満足するため、すべての必要な技術とサービスを提供することをお約束いたします。

グリップ

油圧グリップは、高いアライメント能力が必要な用途においては、もっともオペレータに依存しない、一貫性をもった反復可能なグリップです。機械式グリップも複合材料のクーポンの試験用に適していますが、NADCAPの反復精度と曲げに関する要求条件を満足するためには、油圧グリップを用いることで最高の成果が得られます。