複合材料試験用の取付け具

複合材料の圧縮およびせん断特性を測定するためには、多数の取付け具が必要です。さらに、国際規格(ASTM、ISO、EN、JIS、SACMA、ほか)あるいはメーカー(ボーイング、エアバス/AITM、BSS、ほか)のニーズを満足するためには、数多くのバリエーションの取り付け具が要求されます。

インストロンは、圧縮試験(ASTM D695)、IITRI法試験、せん断試験、貫層引張試験、クライミングドラム剥離試験など、複合材料試験用の広範囲の付属品と取付け具を提供します。

これらの取付け具は、-70℃から+250℃にわたる温度で使用されるため、高品質な材料を用いて作られ、高水準の仕上げが行われています。

さらに、既存のグリップの上部にこれらの取付け具を装着するためのアダプターを取り付けることができます。その結果、重い上、高精度なアライメントが必要な既存のグリップを取り付けたままにしておくことができます。

具体的なご要望がありましたら、インストロンまでご連絡ください。