BLUEHILL® IMPACT

振子式衝撃試験機のソフトウェア


インストロンで既に実績のある静的試験用Bluehillソフトウェアのプラットホームを搭載したBluehill Impactは、パワフルな最新の衝撃試験機用ソフトウェアです。Bluehill Impact は、タッチパネル操作用に設計され、精巧にデザインされたインターフェイスとなっています。大型のタッチポイントと直感的なジェスチャーを特徴としており、従来よりもさらにシンプルに、さらにスマートな操作が可能となりました。Bluehill Impact は、インストロンの前バージョンの衝撃試験ソフトウェアの能力や柔軟性を高めただけではありません。予め準備された標準的試験メソッドや、デジタルデータも表示されるリアルタイム表示のアナログ指示計を備え、より使いやすくなった試験結果レポート、データ出力機能など、多彩な高度機能を備えています。


デモのリクエスト





よりシンプルに。
楽な操作の衝撃試験

Bluehill Impact Test Screen


試験スクリーン

試験スクリーンには、標準偏差、平均、または許容範囲を表示するように簡単に設定できる簡単な制御図が組み込まれています。
 
 
 
Bluehill Impact システムチェック


システムチェック

シンプルな3ステッププロセスにより、オペレータは選択した間隔でシステムチェックを実行できます。

  • 目視検査
  • ゼロ摩擦検証
  • 風損・摩擦損試験

オペレータがこの3ステップチェックを実行することで、確実に正しい試験を行うことができます。

 

 

衝撃エネルギーダイアル


実時間のモダンなダイアル

リアルタイム表示のアナログ指示計は、従来式の衝撃エネルギーの読取りをシミュレートする現代的な機能です。

  • 吸収エネルギーのデジタル式読取りへの統合
  • 矢印は、振子式衝撃試験機の現在位置を示します。
  • 試験の吸収エネルギーのアナログインジケーター
  • 不合格の試験の場合は、ダイアルが赤色に変わり、結果がユーザー定義許容範囲から外れていることを表示します。
  • データに視覚的に表示される合格基準

 



 


よりスマートに。
複雑さから解放されても高機能
Bluehill Impactソフトウェアのカスタマイズ可能な出力機能


試験結果の先進出力機能

試験室情報マネジメントシステムに統合するための、完成度の高いPDFレポートまたはカスタマイズされたファイルが必要な場合も、Bluehill Impactの出力機能は、レポート、ユーザー入力、生データ、グラフ、その他情報に柔軟に対応します。
 
 
 



自動出力

Bluehill Impact、Bluehill 3およびBluehill Universalの試験プラットフォームはすべて、試験の終了時に様々な試験パラメータおよび結果をデータベースに自動出力するように設定できます。衝撃試験機を万能材料試験機と同じデータベースに接続して、異なる試験機間や試験室間でデータを検索することが可能です。
 
 



試験室データベース


TrendTracker(トレンドトラッカー)

TrendTrackerビュワーを使用すると、試験片のプロパティ、試験パラメータまたは計算結果に基づいてBluehillの試験片を検索できます。ファイル検索やコピー/ペーストは不要です。
 
 
 
 
 

吸収エネルギチャート


トレンドの並び替え、グループ化、可視化

テーブルビュー内で、コラムヘッダーをグループ化面積にドラッグするだけで、任意のコラムでデータをグループ化できます。また、平均値や標準偏差などの記述統計をサブグループやデータセット全体に適用することもできます。Xbar-RまたはXbar-Sチャートのような管理チャートを作成し、規格リミットに対して製品質がどのように測定されるかを確認します。
 
 



詳細については、お気軽にお問い合わせください。

Bluehill Impactカタログ

ダウンロード