剥離治具

剥離治具は、プリント回路基板の銅箔、薄膜コーティング、接着テープや他の接合構造体を含む、広範な積層材料や部品において、剥離強度を試験するのに適しています。

操作原理

治具には、ケーブルや滑車を介して材料試験機のクロスヘッドまたはアクチュエータと結合している可動テーブルが含まれます。クロスヘッド(またはアクチュエータ)が引張り方向に移動すると、ケーブルがテーブルを一定角度方向に引張ることにより、試験過程で要求される引剥がし角度を維持します。この方法は、試験片に外的な力がかかることを防止できます。試験片を引剥がすのに必要な力は、試験機荷重測定システムにより測定され、直接、接着強度を与えてくれます。試験片の基板またはベース材料は、クランプ機構により可動テーブルに固定されています。

適用範囲

  • 銅箔や薄膜、コーティング、接着テープ、パッケージングの剥離試験

アクセサリー

アクセサリー
品名 Capacity Cat #
Miniature 90 Degree Peel Fixture 1 kN 225 lbf 2820-034
Miniature Variable Angle Peel Fixture 1 kN 225 lbf 2820-033