試験片加工機

試験片をきちんと作成することは、正確な材料のキャラクタライゼーションには極めて重要なプロセスです。適切なノッチ加工方法を採用すること、ならびに正確に試験片を作成することは、完成品の性能における高い信頼性を生み出し、最終試験結果に影響を与えます。これは、複数の試験片作成技術を用いることで可能となります。その際、もっとも適切な材料分析および不良結果分析を選択すると、個別の試験に合わせることができます。インストロンは、ノッチ加工機、打抜き機などの製品を提供しています。これらは、主要な国際規格の要求事項に準拠して、薄いサンプルから厚いサンプルの試験片、ならびに軟質プラスチックから硬質プラスチック材料、および強化プラスチック材料にいたる試験片を作成できるよう設計されています。

こちらより製品 ラインアップをご覧ください。

操作原理

手動もしくは電動タイプの試験片加工機器をご使用いただくことで、簡単で素早い試験片を準備でき、正確な試験結果並びに生産性の向上につながります。

適用範囲

プラスチック、ゴム、 エラストマー、 強化プラスチック、フィルム や薄いシート等の様々な材料に

アクセサリー

アクセサリー
品名 Cat #
試験片加工機(打ち抜き機) N/A
試験片加工機(ノッチ加工機) C-6097-000, C-6098-000, C-6899-000