荷重校正

インストロンの校正サービスは、産業界や国際的な関連規格を満たすだけでなく、それを超えた精度を維持することを目指しております。高精度な試験機のリーディングカンパニーとして、またひずみゲージ式ロードセル技術を利用する世界で初めて開発した材料試験機メーカーとして、インストロンは世界最高クラスの精度の校正をご提供いたします。

インストロンの認定校正は、他社よりも幅広い荷重域の検証を網羅しており、変換器の変更や新品の購入を必要とせずに、より低い荷重とより高い荷重の両方の試験システムの検証を行うことができます。当社はNVLAP機関コード200301-0ISOならびにISO/IEC 17025で認定されており、お客様より最大限の信頼を得るための一貫した校正サービスを保証するために、技術力と品質を現場で確実に行ってきた実績があります。

Learn more about Force Calibration - download now

校正規格

ASTM E4およびISO7500-1は、材料試験機の荷重測定能力を検証するため国際的に認められている2つの規格による手法です。これらの規格のいずれかに機器を適合させることは、その荷重計が適切に校正されていることを保証し、機器から不正確なデータを出力する危険性を低減させる、リスクの回避方法です。