ステント材料と構造物の疲労試験

私たちの挑戦

従来のステント試験、ステントグラフト試験(ASTM F2477などの規格に基づく)では、事前指定のサイクル数の血流をシミュレーションした圧力脈動をデバイス全体にかけます。デバイスが破砕していなくても、試験の成功には単純な成功/失敗判定基準が用いられます。破砕が起きるタイミングと条件についてより詳細な情報が得られるよう業界が取り組んでいるのは、心臓血管インプラントデバイスの特性化と評価のための改良版インビトロ法の開発です。

代表的な試験片サンプルを評価して、試験時間全体を短縮できるよう、1つのシステムで複数のサンプルを試験しなければなりません。



16 Station Carousel

Stent Systems Complete System Half in Bath

WaveMatrix2 Screen

私たちのソリューション

ElectroPuls® E3000全電動試験装置のマルチスペシメン型の治具は、心臓血管インプラントのメーカーがニッケルチタン(Nitinol)およびステンレススチールのステント材料、ステント構造のこの長期疲労特性を評価するために開発されたものです。

各試験片ステーションは、疲労試験用ロードセルと正確なアライメント調整、被験材料または構造に応じた専用のグリップを装備しています。ステーションアセンブリ全体を温度制御された槽に入れ、試験片を生体外試験します。試験は、試験を支援するためのいくつかの機能からなる WaveMatrix2 動的試験ソフト ウェアによって制御されます。液槽の統合温度制御や各ロードセル読み取り値のライブ表示、力の傾向監視(各試験片破砕の測定)などの機能があります。

関連性のあるコンテンツ

ElectroPuls® 16-Station Testing System

The Electropuls 16-Station testing system performs high cycle fatigue testing on multiple samples simultaneously, with a fatigue-rated load cell included on each station. The fixture uses a carousel designed with high stiffness and low mass to enable high frequency testing and reduce test time.

ElectroPuls® 試験システム

ElectroPuls は単相電源のみで駆動でき、従来の油圧サーボ技術とは異なった環境への影響が少ない、全く新しい疲労試験機です。作動油、三相電源、冷却水が不要です。製品の概要をご覧いただき、お客様の試験環境でElectroPuls™をどのようにご活用いただけるかご検討ください。

WaveMatrix2 ソフトウェア

WaveMatrix2 は、材料やコンポーネントの動的および疲労試験用のソフトウェアです。単純な静的ランプ波形から繰返し波形、そして、複雑なマルチステップ試験や多軸試験まで、さまざまな試験を実行できます。直感的でわかりやすいビジュアルな操作環境備えています。