自動試験機

インストロンの自動試験片ハンドリングシステムは、試験の生産性に新しい展開をもたらすことができます。このシステムは、完全なターンキー方式として利用することも、あるいは既存のインストロン試験装置に適合させることも可能です。これらのどのオプションを用いてもお客様の試験および生産性の要求事項に合わせることができます。この自動試験片ハンドリングシステム独自のモジュール設計は、広範囲の用途を満足させるために必要となる広い制御能力とハンドリング能力を提供いたします。試験の生産性向上に加え、自動試験片ハンドリングシステムには、例えば、労務費の削減、精度の向上とばらつきの減少、オペレータによる誤操作の排除、オペレータの安全性向上等、多数の利点があります。以下に説明する用途分野に関しては、標準システムの利用が可能です。