Bluehill アップグレード

Bluehill® Universalは、世界をリードする静的材料試験機用のソフトウェアです。 59003300、5500、59R および IS02 静的試験システムのオペレータダッシュボードで利用できる他、ElectroPuls™ および 8800 は、静的試験を実行する際に、使用することもできます。また、既存の旧タイプMerlin、シリ-ズIX、Bluehill1、Bluehill2、Bluehill3といった旧ソフトウエアからもアップグレード頂く事が可能です。

インストロンの新しい静的材料試験機用ソフトウェアBLUEHILL®UNIVERSALは従来品のソフトウェアの機能性に加え、タッチパネルで直観的な操作ができ、作業効率、省スペース、コスト削減につながる、様々な最新テクノロジーを搭載し設計された、お客様の視点に立った最新の材料試験ソフトウェアです。タッチパネル操作を基本コンセプトとして、Bluehill Universalは全ての万能材料試験機の機能を向上させ、操作性を大幅に改善しました。スマートな大画面のタッチ・モニター上で、視覚的に精巧にデザインされた新しい画面レイアウトが利用でき、非常に分かり易い操作ができます。 オペレータ・ダッシュボードは オプションのスイング式マウントにより、試験機の近くに配置でき、オペレータの反復動作を最小現に抑え、人間工学的に作業しやすい環境となります。

Bluehill® Universal はタッチパネル操作を基本コンセプトとし設計されました。Bluehill Universalの大型タッチパネルと直観的な操作はお客さまがより簡単でスマートな操作ができるようデザインされています。分かり易いアイコンと操作手順により、試験経験の浅い方から豊富な方問わず、オペレータのトレーニングが簡素化できるため、さらに迅速に試験を開始できます。

クイックテストは、 Bluehill Universalの新機能の1つで、いくつかの簡単なパラメータを入力するだけで、試験を素早く行うことが可能になりました。クイックテストは新たに試験方法を構築せず、迅速かつ簡単に試験を行えるので、新規で材料試験を行う方、時々試験を行う方にとって特に理想的です。また、Bluehillソフトウェアを使ったメソッド構築に慣れてない方にも理想的です。

をお客様の試験機や組織とつなぐ強力なコミュニケーションプラットフォームを導入致します。本機能は、施設内のインストロン試験機のステータス、動作パラメータ、および構成をインストロンに送ることができます。システム上の問題の診断が必要な場合は、インストロンのサポートエンジニアがアクセスして、スクリーンを共有しシステムを遠隔から診断します。診断後は、必要なソフトウェアの更新やその他の構成機器の問題を修正することが可能です。また、スケジューラーの機能があり、不必要なダウンタイムを避けるために、次の校正や検定日程を設定したり、タップだけで簡単に申し込みができます。テクニカルサポートでは、当社のInstron Connect(インストロン・コネクト)

の製品ページで詳細をご覧ください。Bluehill Universalソフトウェア最新バージョンへの更新のメリットについては、

既にBluehillソフトウェアをご利用のお客様には、お客様の装置を、最良の状態でご使用いただくために最新バージョンソフトウェアへのアップグレードをお勧めします。詳しくは、下記資料をご覧ください。

Bluehill 2からアップグレード  Bluehill 3からアップグレード