真チャネル

(英語:Real Channel)

「真チャネル」とは、試験片をモニターする変換器を用いて直接測定する試験データチャネルである。これには、例えばロードセルからの荷重、伸び計からのひずみがある。「真チャネル」は、「擬似チャネル」用のデータソースとなり得る。例えば「応力」は、「荷重」を試験片の断面積で割ることにより導かれる。