引裂き強度

(英語:Tearing Strength)

引裂き強度とは、ASTM D-2261やASTM D-2262に記された条件で、スリットを入れた織物を引裂くために必要な引張荷重のこと。紙の縁端引裂き強度とは、V字型の刻み目に折り重ねた紙の試験片に引張試験機で荷重をかけ、引裂くために必要な荷重のこと。