RS LabSite® modulogic

RS LabSite® modulogicは、個々の部品や車両に実際の負荷を加えたり、バーチャル空間内での計算(標準化された負荷シークエンス、負荷データの仮想生成)を行うことを考慮した、包括的な適用範囲の広いソフトウェア群です。これによりテストコースで計測されたデータを取り込んだ後のすべての作業を完全に管理することができます。

さらに、RS LabSite® modulogicには耐久性試験のオープンループおよびクローズドループ制御機能があり、データを収集しすべてのプロセスを監視することができます。パッケージには、要求事項に応じてプログラムが可能な、結果をグラフィック表示する拡張されたレポート機能もあります。

このソフトウェアはモジュール形式で4つのコンポーネントからできています。基本的なモジュールであるRS BasTest RTは耐久性試験の事前データのデジタル処理に必要となるすべてのツールを提供します。必要に応じて、拡張モジュールであるRS Analysis, RS TWRおよび RS Monitoringを用いて単軸あるいは多軸の実働負荷シミュレーションを行うことができ、決められた解析処理あるいはマルチステージレポート機能も備えています。このソフトウェアはWindowsオペレーションシステムで稼働します。

RS LabSite® modulogicは、試験リグデータの解析や試験の実施のための統合されたモジュール式のソリューションです。

  • 使い易くプロセス志向のワークフローを持つ非常に効率的な試験プロセス
  • 試験時間の短縮により試験コストを低減
  • 実態を示す試験データが得られ、製品のリコールのリスクを低減
品名 Cat #
RS Analysis RS Analysis
RS BasTest RT RS BasTest RT
RS MePar ml RS MePar ml
RS Monitoring RS Monitoring
RS TWR RS TWR