BLUEHILL® IMPACT

新時代の落錘衝撃試験機用ソフトウェア
落錘衝撃試験機のBluehill Impactソフトウェア


Bluehill Impactは、タッチパネル式として設計されています。広い画面のダッシュボードにより、ソフトウェアをよりシンプルでスマートに操作することができます。直観的に分かるアイコンと操作手順により、オペレーター経験のレベルを問わずに使用でき、また、ユーザーのトレーニングが容易になり、驚くほど素早く試験を開始できます。


デモのリクエスト




よりシンプルに。
操作手順の簡略化

Bluehill Impactソフトウェアは使いやすさを向上しました。試験の実行、メソッドの編集、結果を解析、システムの設定を数回クリックするだけで試験を行うことができます。ソフトウェアがシンプルなため、ユーザーは最小限の工数で試験を実行でき、試験室効率と試験処理能力を向上させることができます。




Bluehill Simpler Screenshot




スマートなデフォルト設定

Bluehill Impactでは、最も一般的な衝撃試験シナリオをカバーする既定値が事前に設定されています。

柔軟なデータ解析

ユーザーが適切にデータ取得をできるように、設定することができます。Bluehill Impactでは、設定したパラメータのしきい値外の場合は、その項目がエラーであるということを表すことができます。

指示付き試験

指示付き試験とタッチパネルの採用により、数回のクリックで設定することが可能です。順を追った説明を確認しながら、試験プロセス全体を把握することができ、試験を繰り返し実施する際にご操作を無くすことができます。試験指示は独自のテキストへカスタマイズすることができます。

試験時間の短縮

データ収集システムとBluehill Impactを組み合わせた新しいダッシュボードにより、20%の生産性向上を実現し、より高速なデータ収集能力で結果を提供します。

結果共有/データマネジメント

新しいファイル管理システムを通じ、クライアントの試験方法や結果を社内外で簡単に共有できます。




よりスマートに。
高機能でもシンプル。

シンプルになったからと言っても、高度な機能を失ったわけではありません。Bluehill Impactの機能は、最も複雑な試験でも実施することができます。






 

校正リマインダー機能



校正リマインダー機能

計装化タップ再校正のタイミングをお知らせするこの機能により、信頼性のない測定データとなるリスクを減らし、試験結果の信頼性を保つことができます。
 

 

スマートな制御コントロール機構



スマートな制御コントロール機構

Bluehill Impactは、恒温槽内の温度を安定的に制御できます。
 
 








より安全に。
処理能力を犠牲にしない安全性






 

インジケーターによる試験状態表示



インジケーターによる試験状態表示

Bluehill Impact Security機能では、試験室マネージャーによりソフトウェア使用権限を設定することができます。必要に応じてアクセス制限ができます。
 

 

試験結果は常に保存されています。



試験結果は常に保存されています。

システムが予期せぬシャットダウンをした場合でも、試験結果が削除されません。
 
 





互換性
新規でご購入いただく9400および既存の9300シリーズの操作パネルとしてご使用いただけます。

 

9400および9300落錘衝撃試験機システム

データ収集システム付きBluehill Impact&ダッシュボード

最新のコントローラーは、自動試験片供給オプションを装備した試験機を除き、ファームウェアバージョンが1.00以降の9340モデルと、ファームウェアバージョンが3.00以降の9350モデルすべてにレトロフィットできます。





お問合せフォーム