インストロンは、信頼性の高い複数回転能力を有する低容量および中容量のねじり試験機を提供しております。22,5~5,650N-mの最大トルク容量で利用できるこれらのシステムは、バイオメディカル、自動車、および航空宇宙産業向けのアプリケーションに最適な高精度なねじり強度測定を可能にします。

MT シリーズ中容量ねじりテスター


MT シリーズ中容量ねじり試験機

MT中容量ねじり試験機は、高い回転剛性を有するねじり反力フレームからできており、565Nmから5,650Nmの試験が可能です。


詳細



MT シリーズ低容量ねじりテスター


MT シリーズ低容量ねじり試験機

MT シリーズ低容量ねじり試験機は、材料とコンポーネントの試験向けに高いねじり剛性と低い軸まさつ抵抗を実現するよう設計されています。


詳細



Torsion Add-On 2.0


Torsion Add On 2.0 ねじり機能付加オプション
 

ねじり機能付加オプションは一軸試験を二軸試験機へ変えることで、ねじり特性がある製品の実使用環境のシミュレーションを行えるため、製品開発にかかる時間を低減させる、 省スペース仕様の試験機です。


詳細

ElectroPuls Torsion Testing of Plastic


ElectroPuls
完全電気駆動式疲労試験システム(リニアトーション型)

長期間の耐久性試験を実施することができる、リニアモータ技術採用の動的疲労試験機はリニア/トーションモデルもラインナップしております。
 


詳細