2525シリーズ旧型ロードセル

2525800Pjpg

インストロンのロードセルは材料試験システムの中で極めて重要な役割を担っています。自動認識および自動校正機能により、このシリーズのロードセルも操作しやすくなっています。 精度のよい軸心のアライメントにより、試験片のサイズが大きい場合でも試験中に試験片に偏荷重が掛かることを抑制します。

インストロンは自社のロード セルを設計・製造している唯一のグローバル材料試験装置サプライヤです。そのため、インストロンのロードセルは材料試験における仕様を満足することを確実にします。

インストロンのロードセルは高精度な荷重変換器で、頑丈で高線形弾性のエレメントに接着されるひずみゲージのブリッジ回路で構成されています。このエレメントに力がかかるとゲージの電気抵抗が変化し、力に比例する信号が出力されます。この信号を内部処理をして、出力をディスプレイに表示します。

適用範囲

  • またインストロンのロードセルはすべて個別に温度補償がされており、国際規格に対してトレーサブルな校正器具による精度と再現性の試験が行われるので、測定の不確かさはロードセルの許容誤差の1/3以下になっています。測定精度はロードセルの容量の0.025%か表示値の0.25%のどちらか大きい方の値になります。

製品

アクセサリー
品名 荷重容量 アクセサリー直径 品番
2525 シリーズ旧型ロードセル (2.5 N) 0.0025 kN 80 mm 2525-815
2525 シリーズ旧型ロードセル (10 N) 0.01 kN 80 mm 2525-808
2525 シリーズ旧型ロードセル (50 N) 0.05 kN 80 mm 2525-817
2525 シリーズ旧型ロードセル (100 N) 0.1 kN 80 mm 2525-807
2525 シリーズ旧型ロードセル (500 N) 0.5 kN 80 mm 2525-816
2525 シリーズ旧型ロードセル (1 kN) 1 kN 80 mm 2525-806
2525 シリーズ旧型ロードセル (2 kN) 2 kN 80 mm 2525-818
2525 シリーズ旧型ロードセル (5 kN) 5 kN 80 mm 2525-805
2525 シリーズ旧型ロードセル (10 kN) 10 kN 80 mm 2525-804
2525 シリーズ旧型ロードセル (30 kN) 30 kN 80 mm 2525-810
2525 シリーズ旧型ロードセル (50 kN) 50 kN 80 mm 2525-802
2525 シリーズ旧型ロードセル (100 kN) 100 kN 80 mm 2525-801