インストロンの電気機械式万能材料試験機は、ASTM、ISOや他の産業規格に従って、材料や製品の引張り試験、圧縮試験、曲げ試験、引剥がし試験、引裂き試験等の機械的試験を実施できます。これらの試験機は、様々なサイズや最大許容力の範囲に対応できます。マイクロ・エレクトロニクスや、バイオマテリアル、生物医学と電子産業における薄膜分野で試験を行う小さな低荷重システムから、自動車や宇宙航空産業における金属や複合材料を試験する大きな高荷重システムまで、インストロンは様々な業界ニーズに対応できるシステムを用意しています。全世界で50,000以上のシステムを設置しており、品質管理と研究開発に関わる企業や大学がインストロンのシステムを画期的な研究に使用したり、革新的な新材料を開発し、最高クラスの製造プロセスを実施しています。
3300


3300シリーズ

3300シリーズは、さまざまな研究開発はもちろん、品質管理にも活用できるリーズナブルな汎用モデルです。
 


詳細

5900


5900シリーズ

万能材料試験機とよばれる5900シリーズは優れた精度と信頼性を強化した設計、人間工学に基づく改良により、オペレーターの作業環境に卓越したパフォーマンスを提供します。


詳細

3300

 
 

5900

 100 kNまで 力の容量
600 kNまで
 X Bluehill® Universal ソフトウェア  X
 X Instron® Connect(インストロンコネクト)  X
 X 引張、 圧縮、曲げ、 剥離、 引き裂き、突き刺し、摩擦等の多くの材料試験に対応  X
  コントロールパネル  X
  試験片の保護  X
  先進的な仕様  X
  荷重精度範囲の拡張性  X
  自動ゲイン調整(閉ループでのひずみ制御を可能に)  X